松山の美容室ア.クール

中国の緑茶


Photo_4

最近、中国茶を習い始めました。

新茶の季節ということで、二回目は「緑茶」。

日本の緑茶は「蒸す」製法が主流ですが、中国の緑茶は「釜で炒める」方法が主流だそうです。

今回は、①西湖龍井(せいころんじん)

      ②碧螺春(へきらしゅん)

      ③開花龍頂(かいかろんちょう)

と言う、三種類のお茶をいただきました。

緑茶で色と茶葉を楽しむために、今日はガラスの器です。

日本の緑茶に慣れている私にとって、色や味が薄いかな~とも最初は思いましたが、

二杯目、三杯目と味も色も濃くなって、おいしくいただきました。

碧螺春は、一杯目から香りもよく味も美味しくて、お気に入りです[E:happy01]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です