松山の美容室ア.クール

ハーブティーレッスン マロウ


ア.クールのブログ-110912_124905.jpg

昨日のハーブティレッスンは、「マロウ」

モナコ王妃のグレイスケリー王妃が、好んだ花として有名です。

お湯を注ぐと、上記の写真のように深い紫色になります。(携帯でとったので、ちょっとネイビーブルーに見えますが、実際はきれいな紫色でした)

が、水出しの場合は、この色が長続きしますが、お湯の場合は消えていってしまいます・・あせる

水出ししたものに、レモン汁を数滴落とすと・・・・なんとピンク色に変わるんです!!

なので、「夜明けのハーブ」「サプライズティー」と呼ばれるんですねニコニコ

主な作用としては・・・

咳・気管支炎などの呼吸器系やニキビ・保湿作用の美肌系によく、ストレス性の胃炎にも効果的とのこと。

マロウだけでは、味がないので他のハーブとブレンドする方が良いようです。

(この日は、マロウ+レモングラス+ローズのブレンドでした)

「マロウ」は約100種類あり、ハーブティーとして一般的なのは「コモン・マロウ」です。

和名は「ウスベニアオイ」「ゼニアオイ」と言い、当店で使用している「バイオラブ」にも、お肌を改善する効果が高いので、このお花のエキスが、入っているものが多いです

是非、バイオラブも試してみてくださいねアップ

(クレンジング「デマキャン エクラ」「デマキャン ソンシーブル」、化粧水には全種類、洗顔のネトワイヤージュ ラルミーユ、保護クリーム「クレム ドゥ ジュール」など)

昨日は、ほかにジャーマン・カモミールもしましたが、それについては後日報告しますにひひ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です