松山の美容室ア.クール

風邪・がん予防に。。。みかん


こんにちは。
芦屋の美容院&アロマ・フェイシャル・フット・小顔サロン アクールです。

冬のくだものの王様と言えば“みかん”みかん

みかんは風邪に対する免疫力を高めるビタミンCが豊富でシネフリンという物質が、風邪に有効と言われてています。シネフリンは温州みかん系のみかん特有のものらしいです。

ビタミンCは、風邪の予防だけでなく、血管を強くする、コレステロールの蓄積を防ぎ、善玉コレステロールを増加させる、動脈硬化の予防、美肌効果などたくさんいいことありますねわーい (嬉しい顔)
そしてこのビタミンCを助けるのが。。。

「ヘスペリジン(ビタミンP)」ポリフェノールの一種で、みかんの実の部分よりも皮や袋、スジに多く含まれています。袋やスジは実と一緒に食べた方がヘスペリジンをしっかりと摂取することができます。ヘスペリジン(ビタミンP)は柑橘系に多く含まれ、毛細血管の強化、血中コレステロール値の改善、血流改善効果、抗アレルギー作用、発がん抑制作用などがあると言われています。

そしてガンの予防に効果があると言われている「βクリプトキサンチン」

みかんの色の素になっている色素の種類で体内を酸化させる活性酸素から私たちを守ってくれる働きがあります。皮に含まれるオーラプテンにも強い発がん抑制作用があるとのこと。

食べ過ぎると体を冷やす作用があるので、一日1~2個くらいがいいらしいですうまい! (顔)

みかん食べて師走をのりきりましょう指でOK


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です